2020年03月04日

令和2年運営推進会議ご報告

わいは➀.jpg『わいは』 運営推進会議報告書わいは➀.jpg

【議事】
1. 自己紹介
2. わいは開設5周年を祝う会 1部の開催報告
3. 3月開催予定の地域研修(わいは5周年企画 第2部)
4. その他/連絡事項

2、10/26(土)11:00〜14:00 わいはにて開催
テーマ「紡ぐ」
利用者、家族、わいは職員、関係者同士の交流会とし参加者40名近くで開催となった。
利用者、スタッフ共同で記念作品、軽食等の準備し、企画段階から会当日迄のスナップ写真を見て頂く

3、第2部は3月に講演会を企画。講演内容の意見を求めた。
・わいはでは看取りまで受け止める事を使命としている事から、講演内容を人生会議・終末期、人生最終段階等で検討中。講演を通して地域住民との交流の機会としたい。
・高相センターでも同内容企画した所、参加者はほぼ関係者、地域住民の反応が薄かった。
・デイ利用者に「緊急、もしもの時の対応」を確認するが「救急搬送不要」と意向を示した方は一人だけだった。
・関係者では話題になっているが、一般の人は認識が薄い。何かきっかけがないと話題にしにくい。
・昔も今も最終段階の医療への考え方は変わっていない。病院からやってもらわないと・・・
・状況が変わると決断も揺れ、変わる「胃瘻はしない」と言っていても実際は造ってしまう。
体験談、対応事例の共有が有っても良いのでは?
・一般市民の方の情報は乏しい、社会資源の存在、活用方法を知らない。意向に近い看取りのイメージが
持てない。

4、地域密着通所交流会の報告
各社の特色を共有出来た。利用者の意向に合い、効果が期待できる事業所への紹介を互いに行って行く。
次回はわいはも参加希望した。

皆様の意見を元に、より多くの地域の方の参加、交流となるよう講演会の企画を検討致します。
今後とも、協力の程宜しくお願い致します。


posted by leap at 09:21| Comment(0) | お知らせ